インターネット回線

デメリットもあった!縛りなしWi-Fiについての解説。初期費用解約金はゼロだが動画見放題には向かない!

JINジン
JINジン
こんにちは、サラリーマンJINジンです。

縛りなしWi-Fiを利用して半年になりますが、先日初めて速度制限がかかりました。

制限がかかると、ぐるぐる🌀のループでストレスがかかります。(それでも少しずつ進んでいる)

今まで3日で10GBを超えなかったのはアマゾンプライムなどの動画やYouTubeを見すぎないように子供に時間制限していました。

しかし、

夏休みだったので好き放題見させていた為

1日で8GB

2日目3GB

3日目3GB

4日目に初めて制限がかかりました。

 

結論から申し上げると

動画を見るのが多い方や家族で使うには通信制限はなくても速度制限はあるのでそういった方には縛りなしWi-Fiは向いていません。

1日一人辺り1GB以上×3人で使う家庭か

1日一人で3GB以上使うヘビーユーザーにはオススメできません。

お侍さん
お侍さん
格安SIMカードは月額3GB等が多い中で1日で3GB使うヘビーには向かないね!そんなヘビーユーザーはコッチかな

〈PR〉

どんなときもwifi

どんなときもwifi

 

半年使い続けて感じたデメリットは以上です。

一人で使う場合や1日3GB以内で収まる場合は初期費用3000円や解約違約金9800等も必要ないのでスタートの始めやすさはオススメできます。

JINジン
JINジン
実際に使ってみないと分からない事もありますけど、解約金が必要ないのでお試ししやすいのがメリットです。

 

 

縛りなしWi-Fiを契約した経緯

我が家庭では光回線を今まで契約していたのですがH31年2月で今まで利用していたソフトバンク光が2年契約の更新月だったので解約手続きをしました。

この期間に解約しないともう2年間継続しないと解約違約金が発生する!

という仕組みがなければもう1年でも継続したですが、プロバイダも何とかしてもらいたいですね!

この縛り期間というシステム。

2年以内に解約した場合は解約違約金が発生する!

2年経過後に解約する場合は違約金がかからない!

とした方が、回線業者も長く利用してもらえると感じるのですが・・・。

まあ解約の連絡をしたときにいい提案は頂いたのですが、次の光回線に使いたい所があったので契約更新月に仕方なく解約手続きすることとなりました。

しかし、

上手く乗り換えるつもりが乗り換え先の光回線の工事が間に合わず(現在も調整中)予想外の状況となってしまったので

結果お試しに申し込みしてみようと出会ったのが縛りなしWi-Fiでした。

〈PR〉

引っ越し期間や短期の出張、民泊で利用するなど今話題のモバイルWi-Fiなので早速注文して試してみることにしました。

使用したのは2019年3月スタートとなります。

縛りなしWi-Fiについての解説

名前から推測するにあたり縛られない=期間を拘束されないWi-Fiだということが推測されます。

ポケットWi-FiやモバイルWi-Fiは容量無制限で持ち運べるメリットはあるのですが契約期間を2年や最近では3年間などの期間縛られてしまい、解約しようものなら1万円近くの解約違約金を取られてしまいます。

その点、この【縛りなしWi-Fi】は契約期間に縛りがないので、最低契約期間1か月以上利用すれば2か月目から好きな期間にいつでもタイミングよく解約することができます。

また1か月以上利用していれば「違約金」も発生しないのでこの縛りなしWi-Fiを利用することに決めました!

 

月額費用は毎月3300円(税抜き)プランによっては2800円

気になるのは毎月の使用料です。

2年間などの長期間持てば実質○○円などの料金設定はありますが、短期間という条件で条件を絞った今回のパターンであれば長期割りの恩恵は受けられません。

またキャッシュバックのあるサービスもありますが、

1年後に申請してね!

というパターンで昔申請し忘れた苦い経験があるので、今回はシンプルに毎月の使用料金の安いこちらを選択しました。

JINジン
JINジン
縛りなしか縛られるかは料金や期間で選択できます。

なのでシンプルに毎月の料金が安くて短期間の利用がしたい人にとっては縛りなしの方がメリットとなります。

 

初期費用もかからないし、到着も早いのですぐに使える

私の場合は、注文から2日後に到着しました。

受け取りもレターパックで郵便ポストに投函してくれるので再配達の手間もありません。

 

デメリットは端末を選べない

これは実際に通信する場所によるので端末だけの問題ではないので

この点を不安視するのであればどこのポケットWIFIやモバイルWIFIでも同じだと思います。

一応公式ホームページには

とありますが、我が家に実際に到着したのはこの中にはない機種でした。

左上の形式違いでした。

速度も同時接続台数もいい分、連続通信接続時間が短い機種となりました。

 

ソフトバンク回線なので通信に全く問題はないのでしばらくはお世話になろうと考えています。

 

メリットは

外出先でも利用できる(圏内であれば)

・固定回線より安く契約できる(複数台同時接続が可能)

・出張や旅行先に持っていける

・引っ越し時の短期間、光回線回線までの一時つなぎとして使える

・最近では民泊先の家庭用としてに利用にも使える

などなど、きっかけは光回線の更新またぎのちょっとした短期使用でしたが

意外と使えることが分かりました。

お侍さん
お侍さん
なんというめぐり合わせでしょう
縛りなしWiFiの詳細はこちら

まとめ

格安シムでは音楽のストリーミングや動画配信は見ないようにしていましたが、

この【縛りなしWIFI】はサクッと読み込み完了してくれます。

契約期間に縛られたくない方にとってはこのポケットWIFI手放せなくなりそうです。

永年月額3,300円の縛りなしWiFi
縛りなしWi-Fiは契約期間に縛られずにレンタルできるベストな使い方 コロナウイルスでリモートワークや、学童保育などの現場でもインターネット回線が必要となり今もっとも熱い持ち運べるのがポケットWi-...
ABOUT ME
サラリーマンJIN ジン
管理人のサラリーマンJINジンです。株を10年で10倍にした軍資金で資産形成中。保険、株式、投資信託、ETF、FX,仮想通貨と試してきましたが、海外の生命保険が一番老後に活きてきそうな予感がします。ブログの中では実際に体験や経験したことをこれから始める人々の役に立てるようにとスタートしました。
有料note一覧