保険

子育て期間は収入保障という保険で万が一に備える。マイホームを購入している方は加入する必要なし

JINジン
JINジン
こんにちは、サラリーマンJINジンです。

生命保険はプロに任せるほど数年後に損したことに気付いて後悔するか、何も知らないまま定年を迎え気付かないままの人生となります。

 

そもそも保険は加入した時点で保険会社が儲かる仕組みなので、毎月の保険料が1万円だったとしてもまるまる契約者の為には使われません!

 

たかが1万されど1万、20年、30年と積み重ねていくと年間で12万円、10年で120万、20年で240万、30年で360万と20歳で加入した保険は60歳まで継続すれば40年間で単純に480万円を保険料として使っています。

 

お侍さん
お侍さん
この1万円の保険の中身が重要やね!

 

実際には一定の年齢ごとに保険料が上がっていくパターンもあるので60歳までに1000万円近く保険料を支払っている場合もあれば、終身契約で80歳まで保険料を支払う保険に加入している場合もあります。

 

JINジン
JINジン
中身の知らないカバンを持って出かけるようなものです。開けた時(気付いたとき)にはドリンクや食べ物では腐っている(こぼれている)し、「金」だとものすごい価値に化けているかも知れません!

 

究極の選択は生命保険に入らない!のが一番お得になるのかも知れないですが

子供や守るべき人がいれば入らない訳にはいきません。

 

金融資産が2000万円以上あれば入らなくてもいいかも知れませんが、実際にはなかなかいないのが現状だと思います。

そこで我が家は今年、年間21000円ほどの「収入保障保険」に加入しました。

 

収入保障保険とは

掛捨ての定期保険のひとつで、契約者が死亡・高度障害状態となった場合に一定期間(自分で決めれる)年金として毎月定額の給付金が受取人に支払われる保険です。

満期まで受け取れるので一番稼ぎ時に亡くなった時の保障が高く、満期が近づくにつれて保障は低くなっていきます。

 

アクサダイレクト生命から出典

https://www.axa-direct-life.co.jp/

 

要は必要な期間(子育て期間)だけ備える最低限の保障(月々10万円)です。

 

具体的な見積もり例

今回はアクサダイレクト生命のホームページを利用させてもらいました。

JINジン
JINジン
実際に契約もしています。

アクサダイレクト生命より出典

40歳の男性Aさんが加入したとします。

保険料は月々1910円で保障は毎月10万円です。

55歳で満期なので40歳で保障を受け取る状態となってしまうと

毎月10万円×12か月×15年(55歳-40歳)=1800万円の保障を受取人が受け取れます。

 

満期まで何事もなく生活できた時の掛け捨て額は

40歳から55歳までの期間限定なので

1910円×12か月×15年=343800円が掛け捨て金額となります。

 

この金額がもったいないと感じれば加入しない!

子供が産まれたばかりだから15年間は加入しておこう!と思えば検討してみる価値はあります。

 

 

国の公的保証もしっかりしています

実のところ保険で全てをまかなわなくても遺族年金という制度も日本には備わっています。

アクサダイレクト生命より出典

厚生年金に加入している会社員には遺族厚生年金も受け取れます。

自営業者さんは遺族基礎年金のみとなるので保障は厚めに加入しておいた方が安心かも知れませんね。

 

具体的な金額は?

下記のように子供一人で約12万円、二人だと14万円が毎月子供の年齢が18歳になるまで受け取れます。

 

アクサダイレクト生命より出典

 

収入保障保険の毎月10万円と遺族年金の12万円~14万円を合わせれば22万円~24万円が

子育て期間に受け取れるので保障としては最低限生活していけるはずです(家賃、食費、生活費)。

 

マイホーム購入者は必要なし

マイホーム購入している方は必要ないですね!

その理由は団体信用生命保険に加入しているからです。

万が一の保障に加入しているので住宅ローンの残債はなくなります。

遺された家族もマイホームが残っていれば生活費も収入保障保険以上のゆとりが持てます。

またマイホームを売却して実家に戻るのしてもそれなりの資産(売却益)が家族に残せます。

 

まとめると

収入保障保険は資産(預貯金や投資)があれば正直なところ必要ありません。

 

元が取れるかどうかと問われると取れないでしょうし、取れたからと言って幸せにはなれません(余程、DVや暴力家族の役に立たないダメ人間でなければ)(^-^;

 

我が家も正直な話、必要ないでしょう・・・。

JINジン
JINジン
子供たちが中学生か高校までは加入しておこうと考えています。

 

皆さんのご家庭に当てはまるのかどうかは分かりませんが、スポット(期間限定)で加入するのは悪くないと感じています。

 

ABOUT ME
サラリーマンJIN ジン
管理人の30代サラリーマンJINジンです。株を10年で10倍にした軍資金で資産形成中。2018年から投資信託も開始、海外の生命保険や海外の銀行口座からも分散投資し外貨にも振り分けています。ブログの中では実際に体験や経験したことをこれから始める人々の役に立てるようにと開始しました。
メール相談はコチラから






 

 

追加だけではコチラからは分からないので、一言メッセージかスタンプをお願いしますm(_ _)m

友だち追加