海外旅行

香港で1万円を両替するにはどこがいい?おススメ順に紹介していきます

JINジン
JINジン
こんにちは、サラリーマンJINジンです。

海外のATMって引き出し方が分からなっくて困ったことありませんか?日頃から日本語のATMしか利用していないので、分からなくて当然です。

しかし、よく見ると英語表記もしているんですね!気付きませんでした。

 

今回香港に行くことになったので、ソニー銀行で事前に外貨預金口座を開設しておき、外貨口座の中に香港ドルを外貨両替しておきました。

ソニー銀行のSony Bank WALLETカードは外貨を購入しておくことで自分の口座内の外貨から引き出すことができるので手数料を安く抑えることができます。

1万円を現地空港に到着した際にさっと引き出しタクシー代やシャトルバス代に現地通貨を引き出しできるので、深夜到着で両替所が閉まっていてもATMならあんしんですね。

※ATMによるので参考程度に。

香港で現地通貨である香港ドルを引き出す際、どの外貨両替所がお得なのか?

参考のレートはコチラ

2018年3月のレートは日本円→香港ドル 100円=7.393香港ドル

10000円=約738香港ドルになります(実際には手数料等必要)。

香港ドル→日本円は1香港ドル=13.56円で計算しました。

今回は

・日本の空港と香港の空港

・市街地の両替屋

・尖沙咀(チムサーチョイ)駅からすぐの重慶大厦(チョンキンマンション)

・ソニー銀行発行のデビットカード(Sony Bank WALLET)をATMから引き出しました。

の4ヶ所を比較してみました。

①国内両替所は日本円を香港ドルへ両替するにはレート15.41~16.16でした。

100香港ドルに1541~1616円必要って事ですね。

1万円を香港ドルに両替すると約648~618香港ドルになります。

ここのところはややこしいですが、しっかりと仕組みを理解してお得に両替してください。

②香港到着してから空港内の両替所のレート

0.0709ぐらいだったと思います。

(意外に良かったのでまずはバスやエクスプレス代に300香港ドルは持っている方がいいです)オクトパスカードは便利です。

③市街地の両替所

日本の空港と変わらず600~650香港ドルの間でした。観光客向けに高いのでおすすめは出来ません。

バスから撮影した少し離れた場所ではかなり安くなっていました。

尖沙咀(チムサーチョイ)駅からすぐの重慶大厦(チョンキンマンション

有名ですね!今回初体験してきました。

入り口は意外と分かりにくいかも知れませんが、グーグルマップがあれば大丈夫です。

入り口付近の両替所は両替レートはそんなに良くないので奥まで入っていきましょう!

私はだいたいこちらで両替します。

実際に10000円を両替すると738香港ドルでした(2018.3)!

近くにホテルがある方は交通費もかからないのでいいかもしれません。

今回私はマンションに入り20mほど真ん中の方にあるお店で両替しました。

(インド人が多い中、中国系おじさんでした)

 

⑤ソニー銀行発行のデビットカード(Sony Bank WALLET)をATMから引き出しました。

今回はHSBCのATMをメインに利用しました。

まずは事前に外貨口座を開設して今回は香港なので香港ドルを欲しい分購入しました。

※ソニー銀行HPより出典

今回ATMより引き出したので事務処理経費1.76%が引かれます。

1000香港ドル(約13520円)引き出しで17.60香港ドル(約238円)

口座から1017.60HKD引き出されていることになります。

ATM手数料は引かれていなせんでした。

 

デメリットは?

10万円分以上引き出す場合は手数料も上がるので両替所の方が得です!

メリットは?

少しの引き出し(10万円以内)なら自分の口座内から引き出しされるので(デビット支払い)手数料は数百円です。

クレジットカードからキャッシングして帰国時に繰り上げ返済等の手続きをする方法もありますが、帰国後忘れたままになり金利が高くなるリスクを考えるとソニーの方が便利かもしれません。

上手く活用するなら?

為替が円高時に購入しておくことです。

JINジン
JINジン
現実的には先が読めないので難しいですが・・・

レートが1米ドル=110円だとすると、

1ドル=105円くらいの円高時に購入しておいて、海外渡航時に1ドル=110円に戻っていたとすれば100ドルで11000円するのが10500円で購入しておけます。

外貨購入時の香港ドルの価格が低いほど(円高時に購入しておくと)メリットはありますね!

 

まとめ

ソニー銀行のソニーバンクウォレットSONY bank WALLET はATM からデビットカードとして口座内の預貯金分(今回は香港ドル)から引き出すことが出来るのでオススメです。

・海外到着して空港ATMで引き出すと

1000香港ドル(約13520円)引き出しで17.60香港ドル(約238円)

参考として、1万円ちょっとで200円ちょっとの手数料です。

・国内両替所で両替して持っていくと

1000香港ドルに15410~16160円必要って事です。

 

お侍さん
お侍さん
暗証番号の再確認は忘れずにね!

2019最新香港ドルへ両替はどこがいいのか?空港と両替所、ATMを比較

ABOUT ME
サラリーマンJIN ジン
管理人のサラリーマンJINジンです。株を10年で10倍にした軍資金で資産形成中。保険、株式、投資信託、ETF、FX,仮想通貨と試してきましたが、海外の生命保険が一番老後に活きてきそうな予感がします。ブログの中では実際に体験や経験したことをこれから始める人々の役に立てるようにとスタートしました。
有料note一覧