海外旅行

空港でバケーション・オーナーシップ(タイムシェア)に申し込みすることに!参加特典も

JINジン
JINジン
こんにちは、サラリーマンJINジンです。

先日、空港での待ち時間にアンケートを募集していました。クレジットカードの新規開設の勧誘だと思っていましたが違う感じです

私は興味なくスルーしましたが、しばらくして後ろを見るとパートナーが販売員と話していました(笑)

近づいてよく見て見るとクレジットカード申し込みではなく「ビジネスクラスでリゾート旅行が当たる」キャンペーンでした!!

 

なんでもアンケートに協力すると抽選でハワイ旅行3泊やヒルトン系列ホテル3泊、国内ヒルトンホテルお食事券がもらえるという事で

 

以前からその存在は知っていましたが内容はよく分からないまま今日にいたり、フライトまで時間もあったので話しを聞きました。

 

アンケートにご協力頂けると参加特典をプレゼントさせて頂きます。

 

参加特典ってなんだろう?

 

結論から申し上げると

 

その場でもらえるアンケート特典は2000円割引券(10000円以上に使える)

そしてもうひとつはアンケート+申し込み書に記入すれば参加特典ももらえるということです。

 

JINジン
JINジン
ただほど怖いものはないけれど最高級のホテルのお食事券です。

 

テレビや雑誌で広告費をかけていないヒルトンがここでは広告費をかけています。

そこには成約に至るまでのマーケティングと効率的な広告のかけ方が流石だと感じました✨

参加特典は「コンラッド大阪で使える20000円分のお食事券」(期間限定)になります

 

この参加特典の条件は【バケーション・オーナーシップ販売説明会申込書】に記入して申し込みすることです

※その場で参加特典を貰えるわけではありません。

※参加特典は期間や場所によっては宿泊券の場合もあるようです。

 

JINジン
JINジン
とりあえず当日は旅行を楽しみ後日ギャラリーに行く予約をしました

 

参加特典はあくまで後日参加申し込みした全国のバケーション・ギャラリーに行くことが条件です。

 

内容は悪い話ではなくヒルトン系列を体験できることはメリットだと思っているので仕組みを知るいい体験となりました。

 

食事券の有効期限も3か月あるので使いこなせそうなので、楽しみですね

他にもハワイのホテル3泊宿泊券の時もあるようですが、我が家としては食事券の方が良かったです(^_^)

 

バケーション・オーナーシップ説明会について

申し込みには条件があります。

・年収750万円以上(夫婦合わせて可)

独身でも可能

収入の確認はありませんでした。

・ヒルトン関係者は不可

などなどあります。

 

ネットで調べてみるとJALのマイルがたまるプランのものや過去に説明会に行ってきたという情報からヒルトン・グランド・バケーションズのバケーション・オーナーシップについて事前に予習しておくと

 

聞きたいこと!が聞けるのでオススメです。

 

バケーション・オーナーシップ(タイムシェア)とは

オーナーが権利を購入してシェアすること、1年365日を1週7日で割ると52週

この52週間を1週間(7日)単位に分けてハワイなどの高級コンドミニアムの1室を利用できる権利です

 

当初説明を聞くまでは1室を52組のオーナーでシェアするのだと思っていましたが、購入した1室だけではなく他の部屋も予約することができます。

 

購入する部屋(一室)はグレード分けされていてそのグレードにより「クラブポイント」が付与されます。

 

このポイントで予約利用するので7泊を1回で使えない場合は3泊と4泊に使い分けたりグレードの違う部屋や提携ホテルのポイントに利用することもできます

 

ホテルとタイムシェアの違い

ホテルは一泊1名あたりの料金が発生するので家族4人でハワイに行こうとするとホテル代×人数が発生します。

 

一泊1万円として×4人=4万円

4泊すれば×4人=16万円

7泊では28万円相当が必要になります

※航空券は計算に含めていない

 

対して

 

タイムシェアは一部屋あたりの料金となるので最低ランクの部屋(1LDK)でも日本の2LDKの賃貸部屋よりも広いです。

 

料金は販売価格+年間管理費となります

ポイントはこの管理費です。

この管理費がどれぐらいか?ホテル代金と比較しなければなりません。

管理費が年間12万円だとすればタイムシェアの方がお得だし(ホテル代金28万円とすれば)

 

2年以内に1回ぐらいの割合でハワイを利用してその時のホテル代金と比較するとお得になる人と5年に一度だとホテルの方がお得になります。

 

どれぐらい海外旅行に行くのか?によります。

 

まとめると

 

このタイムシェアというシステムは海外旅行を利用しない方にはまったく向いていませんが、

ハワイや海外に1年に一回又は2年に一回は利用したい!利用する!と思っている方には面白いシステムです

 

実際に行動するには【きっかけ】が必要です。誰かに背中を押してもらえるだけで前へ進めます。

 

芸能人が年末年始にハワイで仲間を連れて利用するのはもしかしたら・・・こう言ったシステムを利用しているのか?と感じました。

 

不動産だけど不動産投資ではない!?などいろいろと学べました。

説明会内容についてはコチラ

説明会に行ってきた

ABOUT ME
サラリーマンJIN ジン
管理人の30代サラリーマンJINジンです。株を10年で10倍にした軍資金で資産形成中。2018年から投資信託も開始、海外の生命保険や海外の銀行口座からも分散投資し外貨にも振り分けています。ブログの中では実際に体験や経験したことをこれから始める人々の役に立てるようにと開始しました。
メール相談はコチラから






 

 

追加だけではコチラからは分からないので、一言メッセージかスタンプをお願いしますm(_ _)m

友だち追加